こんな治療をしています

カウンセリングファースト
セカンドオピニオンも充実
あなたの想いに答えます

da-s11001005

先進医療・オーストリア咬合学を通じて、つめもの・かぶせもの治療・根管治療・歯周病治療・矯正治療・インプラント治療をおこなっています

笹尾歯科医院・ササオインプラントセンターは、最先端の技術的なバックグラウンドをもとに、患者様にとって最良の治療を提供することを目指しています。大学病院で長時間待たなくても、交通アクセスのいい当医院で、同じレベルの治療を受けることが可能です。院長は自ら医院に立つ以外に、歯科の世界で最先端をいく研究グループや大学に身を置いています。日本大学歯学部では講師を務め、歯科理工学教育を通じて、歯科医師を志す学生に多くの貴重な示唆を与えています。また、研究の成果として、日本口腔インプラント学会ではデンツプライ賞を受賞いたしました。

それだけにとどまらず、世界トップの技術を持つ歯科医師から咬合学に関する技術を直接学ぶなど、積極的に技術の蓄積を行うよう心がけています。

歯科医として「働き盛り」。今、知識的にも、技術的にも、一番脂ののった医師の一人だと自負しています。常に歯科医療の最前線で活躍しているからこそ、最高レベルの医療を患者様にご提供できるのです。

とても残念なことですが、歯科医にも得意不得意があります。ある特定の種類の治療法にだけ詳しい歯科医にかかると、見逃すはずのない大問題を見逃してしまったりします。また、短時間で治療を終わらせるため、得意分野以外の治療を避ける歯科医がいるのも事実です。

患者様に「最良の治療をご提示します」

笹尾歯科医院は、インプラント治療のプロフェッショナルです。しかし、インプラント治療技術だけでなく、歯周病治療、咬み合わせ治療、矯正治療のプロフェッショナルでもあります。歯科医の良心として、それぞれのポイントに十分に配慮した「最良」の治療プランをご提供することが私たちの目標です。

笹尾歯科医院では、まず患者様の状態を詳細に調べます。そのために、歯科用のパノラマ・レントゲン装置はもちろん、歯科用の3DXマルチイメージ・マイクロCT装置までも導入。詳細なデータをもとに、綿密な治療計画を作り上げます。

 

最良の治療プランは快適に咬む生活
 それでは、患者様にとっての「最良」の治療プランとは、何でしょう。笹尾歯科医院では、それは快適に「噛む」生活であると考えます。
 自分の歯が残っている方には、まず、できるだけ自分の歯を長持ちさせて頂きます。歯を無くされた方には、先端技術のインプラント技術を使って、新しい歯を作り上げます。

DSC00432

どちらも重要なのは単に治療をすることではなくて、日々快適に「噛む」ことができることであると考えます。インプラントの本数や、種類を議論するのではなく、日々快適に「噛む」ことのできる治療を目指しています。



親知らずって抜いたほうがいいの?

答えはこの本の中にあります。「歯の気持ち」著:笹尾道昭  笹尾歯科医院ご来院の方全員に進呈中。

歯の気持ち画像



 

安全安心な治療を提供しています

笹尾歯科医院では、歯科治療は安全でなければいけないと考えています。特にインプラント手術はデリケートな顎部分へ人工歯骨を埋め込む治療になりますので、血管を傷つけたり、のちのちの埋没不良がないように細心の注意が要求されます。高額な機器ではありますが、3DXマルチイメージ・マイクロCT装置を導入した理由は、患者様にとって安全で確実なインプラント治療を提供するためです。感度・分解能力に優れたCT装置を導入することで、患者様の顎の状態を緻密に把握することが可能になり、安全な治療が可能になっています。

 

そして笹尾歯科医院のポリシーは明快です

DSC00435

スピード治療を心がけています。

インプラント治療時、その日のうちにできる限り仮歯をお入れしています。歯がない状態をできるだけ作らないように、努力しています。また最新の治療技術によって、短期間の矯正をご提供しています。

無痛治療を心がけています。

一般的に、歯科には痛みはつきものだと思われています。しかし、歯科医にとっては日常茶飯事でも、患者様にとっては大問題のはず。笹尾歯科医院では、できる限り、無痛で腫れの少ない治療を心がけています。特に、手術時には、専門の麻酔医による静脈沈静麻酔(浅い全身麻酔)を選択することもできますし、点滴によって腫れを抑えることも可能です。
治療プランは患者様に納得して頂くまでご説明します。
笹尾歯科医院では、「最良」のプランを提案するように心がけています。それは患者様のニーズを無視してという意味ではありません。「なるべく短期間で治療したい」「通院回数を少なくしたい」「治療費の予算がある」「長持ちする治療方法を選びたい」など、患者様のニーズをお聞きしながら、必要な治療内容について丁寧にご説明しています。
完全予約制です。
インプラント治療という高度な治療を、一人一人の患者様に的確に提供するために、完全予約制の治療を行っています。

メンテナンスを重視します。

健康な歯を維持するためには定期的なクリーニングはとても大切です。ずっと快適に「噛む」生活を送って頂くため、手術の後も適切なメンテナンスを提供し続けます。
メンテナンス患者様の数が一番の勲章です
歯科医選びはとても難しいものだと思います。特にインプラント治療をゆだねる歯科医を選ぶ際には、とても慎重にならざるをえません。腕はいいのか、患者の話を聞いてくれるのか、治療した歯はもつのか、価格は適正なのか。様々なポイントが気になるはずです。

では、笹尾歯科医院はどうなのかと聞かれれば、私どもは今までに治療した患者様の多くがずっとメンテナンスで来院頂いている事実をご説明しています。もし治療に満足頂けなければ、毎月のメンテナンスに来院頂くことなど、絶対にできないからです。

読売ウィークリー2008年6月8日号にて「厳選の専門医192人 実名公開 歯科の実力」という記事があり、歯周病学会会員のなかからメンテナンス患者が月50人を超える医院を紹介しています。50人以上は全国でたったの192の医院。東京都だけの平均で130人の患者様をクリーニングしているといいます。

笹尾歯科医院のメンテナンス患者様の数は、月間240人です。

治療を終えた患者様の支持がなければ、この数字は達成できないと考えています。
DSC00437

 

骨量の不足も大丈夫

サイナスリフト60agw

他医院で骨が不足しているので不可能といわれた場所でもあきらめないでください。先端歯科医療の発達はめざましく、歯科用CTの発達やすぐれた骨再生材料の承認などにより、ほとんどの部位にインプラント治療をすることが出来ます。

低侵襲な治療も可能です

上顎洞に骨を増やすサイナスリフトがどうしても嫌な方でもあきらめないでください。傾斜埋入やソケットリフトという比較的低侵襲なオペでインプラント治療をうけることが出来ます。傾斜埋入で笹尾歯科医院はインプラント学会賞を受賞しています。

インプラント舌側埋入

無痛なオペもできます

高血圧や糖尿病など全身的リスクをお持ちの患者さまや、痛いのが苦手で不安な方でもあきらめないでください。麻酔の専門医の立会いのもと静脈鎮静麻酔を選択することが出来ます。全身管理のもと寝ている間に楽にインプラント治療をうけることが出来ます。

最後まであきらめない

インプラント治療もリスクはあります。骨の血流の問題により、インプラントが骨と接着しない場合があります。ササオインプラントセンターでは、成功するまで根気強くインプラント治療をうけることが出来ます。リトライの手術料は無料です。

IMG_1378

咬みあわせの改善・歯周病の改善もお任せください 包括的歯科治療をおこなっています

インプラント治療で忘れてはならないのは、咬みあわせの改善と歯周病の改善です。どんなに良いインプラント材料を使っても、咬合と歯周病を改善していなければ永く持ちません。ササオインプラントセンターでは、はぎしり・くいしばりに配慮したオーストリア咬合学に基づく咬合改善をうけることが出来ます。虫歯治療・つめもの・かぶせものの改善。ベテラン衛生士による歯周病の完全な治療もうけることが出来ます。インプラント治療だけでなくご自分の歯を一本でも永く残すことをあきらめないでください。

診療科目:虫歯治療・歯周病治療・咬合治療・インプラント・非抜歯矯正・メディカルエステ

DSC02523

笹尾歯科医院・ササオインプラントセンター  和光市駅前1分

048-467-7651

地図