CONCEPT

MENU

CASE

ほとんど腫れないラテラルスリット法インプラント

先端医療は素晴らしいものです。しかし、患者様に大きな負担をかけてしまっていいのでしょうか。
先端医療だからこそ、患者にやさしい治療、痛くない、ほとんど腫れない治療であるべきです。
その答えを探究し開発していくことが私たちの使命だと考えています。
私たちは、より確実でほとんど腫れないラテラルスリット法を行っています。
従来のサイナスリフト骨造成は術後の腫れという点では、患者さんの負担がどうしても多い治療法でした。
ラテラルスリット法は最小限のオペで、確実に骨造成を行い、しかもほとんど腫れない人にやさしい先端医療です。

NEWS

BLOG

  1. ラテラルスリット法について
  2. インプラントYEARBOOK2020に掲載されました。
  3. ウイルス対策への笹尾歯科医院の取り組み
  4. 開業25周年記念エチケットセット
  5. はぎしりの診断
  6. 開業25周年を迎えて
PAGE TOP