NEWS

権威ある専門誌「インプラント YEARBOOK 2020」に掲載されました

インプラントYEARBOOK2020という歯科医師向け専門紙は、
日本に流通するインプラントメーカーが推薦する注目の歯科医師が症例を発表する専門誌です。ある意味最も権威ある専門誌であるともいえます。
2020年は21名が載りました。
ここに、我々が開発したサイナスリフトの術式、ラテラルスリット法が掲載されました
多くの先生に使っていただき、さらなるフィードバックをいただきたいと思います。
本当に名誉なことです。ますます研鑽をつみ、患者さんのためになる研究を続けたいと思います。
笹尾道昭 拝

論文:プラトンインプラントシステムを用いた新しい手術法ー確実で低侵襲な上顎洞挙上術を目的としたラテラルスリット法ー クイッテッセンス社 インプラントYEARBOOK 2020
PAGE TOP