最新の骨造成無料

夜間はぎしりくいしばりは、年齢とともに強くなっていきます

その結果、歯の破折からインプラントになるケースが多いのです。
抜歯した場所は骨が大きくやせてしまいます。
そこで、インプラント埋入とともに骨造成を行います。
最近の技術の進歩により
早く、安全にインプラント埋入と同時に周囲骨を再生することができるようになってきています。
初診時の所見
以前、インプラントを含めた包括的歯科治療をお受けになり、メンテナンス中でした。
左下が根の治療効果が見込めない状態で、時々調子が悪かったのですが、痛みもなく、咬めなくなるまで待ちましょうということでしたが、いよいよぐらぐらして痛みが出てきました。
抜歯→インプラントというご希望でしたのでそのように治療計画を立てました。
治療
抜歯、6週間後にインプラント埋入と同時に骨造成をおこないました。
兵頭10004.jpgのサムネール画像
兵頭10003.jpg
オペ時間30分 プラトン社のEL-Bioという骨伝導性の高い HAインプラントをもちいました
周囲には 人工骨を填入し、 SASAO型TEKシーネで 骨部をカバーしました。
術者の感想
初期固定も40Nと十分で、3カ月目に頭出しを行い、ペリオテストで骨との接着係数が良ければ上部構造(歯)をつくっていけます。
患者様の感想
こんなに早く楽に済むと思いませんでした、考えてみればチタンと骨がくっつくってすごいことですよね。もちろん患部の取り扱いは、ご指示に従って十分注意します!ありがとうございました。
価格
このような簡単な骨造成の場合は骨造成代金無料で行っております。

審美インプラントの極意

CIMG8077

いれていただいた歯がインプラントも他の歯もほんとにキレイですよね

さすが 神の手 ですね

お褒めの言葉をいただきます

本当にありがとうございます

審美インプラント治療の極意は

徹底した予防プログラムと丁寧な2次オペ

特別な事ではありません

インプラントだけじゃない

いろんなことを診なくちゃいけない

包括的歯科治療がとても大事なのです

歯の気持ち画像

歯の気持ちを購入する Amazon

歯をあきらめないで!あなたの歯はこんな治療を求めています。 インプラント(人工歯根)だけじゃない。お口の中はそう簡単じゃない。いろんなことを診なきゃいけない。そういうことをちゃんと気にしながら、患者さんの立場になって最新技術で対応してくれる歯医者さんってなかなかいない。オーストリア流の包括的歯科診療のススメ

抜歯放置はインプラントを困難なものにします

 

抜歯後 必ず骨はやせます

そしてインプラント治療に必要な骨の量や幅や高さを失ってしまいます

結果

大規模なGBR(骨造成)が必要となってしまい費用も時間も3 倍ほどかかってしまいます。私が 6 年前の冬にNY州立大のオペ実習・研修で習った方法は

“抜歯放置はインプラントを困難なものにします”の続きを読む

2010年3月に完治の症例(59歳男性 下あご奥歯欠損 allプロセラ治療)

患者さまの状態・ご希望

10日前に左上の歯が欠けてしまった。噛んでも触っても痛いとのこと。 “2010年3月に完治の症例(59歳男性 下あご奥歯欠損 allプロセラ治療)”の続きを読む

2009年3月に完治の症例(40代女性 下あご奥歯欠損)

患者様の状態・ご希望

すでにササオ・インプラント・センターでインプラントをご経験されている患者様です。3ヶ月のメンテナンスもきちんとおうけになっていました。右下の一番奥の歯がよく取れては、 “2009年3月に完治の症例(40代女性 下あご奥歯欠損)”の続きを読む